2017-06-20

胡桃ガラスの器展

今日は朝から爽やかなお天気です。

ぱん焼きを終え、24日(土)からの「胡桃ガラスの器展」の準備。爽やかな風とセミの鳴き声を聞きながら、キラキラすてきなガラスの器を手にしている時間は何とも心地よい。

長野・ガラス工房 橙さんの胡桃ガラスの器は薄く青みがかって優しい色。気泡好きな私は控えめに並ぶ気泡にグッときてしまいます。かわいすぎる。

一日の終わりに至福の一杯をお気に入りのグラスで…。幸せのひと時です。

モールグラスは凛とした感じで大人な感じ…。

気泡シリーズいろいろ。ビアグラスにドレッシング入れ、小鉢、氷カップ…。フラットな楕円皿は、お造りやカルパッチョを盛るとステキです。


一輪挿しいろいろ。コロコロシリーズとモールシリーズ。お気に入りはオリーブグリーンのモール。野の花を挿してあげるだけでかなりの存在感です。

2017-06-14

信楽焼 丸十製陶

2017 LINEN+ with EARTH COLOR 5日間のうちお天道様が顔を出してくれたのは最後の1日のみで、本当に寒い中お越しいただきましたお客様、THE倉庫でお店番をしてくださった出店者の皆様に感謝です。ありがとうございました。

EARTH COLORさんの作品は、夏が終わるまでお預かりしております。人気のスカート類はほぼ完売ですが…。

在庫が薄くなっていました信楽焼・丸十製陶さんの器が入荷いたしました。夏に人気のトルコブルーシリーズ、マグカップ、マルチカップ、大皿、大鉢など充実しております。

「シンプル&モダン」な丸十製陶さんの器は使い勝手も良く、主張しすぎず、かつ、存在感があります。マグカップは持ちやすく、マルチカップはいろんな用途で使っていただけるので人気。大皿、大鉢はちょっとした煮物や炒め物でもごちそうにみせてくれます。

どれも見た目より軽いので、どうぞ手に取ってみてください。


2017-06-13

森のホールさん gâteau fête


6月24日(土)・25(日)の2日間、森のホールさん主催のお菓子のお祭り・gâteau fêteが開催されます。

おととしにも開催されたイベントで、名古屋のお菓子屋・ルルーさん、fikaさん、Biscuiterie gourmandiseさんと川湯駅前・森のホールさんが作り出す、目でも舌でも楽しめるステキなお菓子たちが並びます。

そして両日、そんなお菓子たちと共に喫茶ボロンジさんのハンドドリップ珈琲も楽しめます。25日(日)はそれに加え、和菓子工房・ニセコ松風さんの干菓子や和生菓子も…。お菓子好きな方にはもうたまらないイベントです。

この日に合わせPANAPANAでは、春に伺った長野・ガラス工房 橙さんの胡桃ガラスの器たちをお披露目します。長野から北海道に移動中の器たち、またご紹介しますね。

きっと、当日は混雑すると思いますので、皆さんどうぞお車の運転にはお気を付けくださいね。