カテゴリー別アーカイブ: 雑貨

2018-09-18

冨田美穂さんのうしさんpostcard


今年の夏、ハマりにハマった「万願寺とうがらしの醤油漬け」 昨年、お客様から「醤油漬けにするとおいしいよ」と、頂いておいしさを知り、今年は、切らすことなくせっせと刻んでは漬け、刻んでは漬け。今日も朝からばあちゃんの野菜直売所に車を走らせ購入。せっせと刻みます。

あったかご飯はもちろん、冷奴、グリルしたお肉や野菜とも相性抜群です。万願寺とうがらしの季節もあと少しと思うとさびしい…。

冨田美穂さんのチャリティーポストカード4種を送っていただきました。なんともかわいらしいうしさん、優しい色合い…。なのですが、その中に力強さ、秘めたパワーを感じさせられる冨田さんの作品。まじまじと見てしまいます。

このポストカードの売り上げの3割を、宮城県石巻市で移動支援を専門とした移送チーム・NPO法人 移動支援Reraさんに寄付されています。少しでもお役に立てれば…。

そして今、鹿追町・神田日勝記念美術館で展示会が催されています。実物の大きな作品は圧巻。見とれてしまいます。この機会にぜひ足をお運びください。

牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―
会期:2018年9/4(火)~10/14(日)
休館日:毎週月曜(ただし9/17、9/24、10/8 は祝日のため開館)と 9/18、9/25、10/9
開館時間:10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:神田日勝記念美術館
〒081-0292 北海道河東郡鹿追町東町3丁目2番地 
入館料:一般520(460)円 高校生310(260)円 小中学生210(150)円 ()内は10名以上団体割引料金
※鹿追町民無料


チャリティーポストカード第4段 

2018-09-03

botanicalな紙モノ

風がそよそよ、爽やかな月曜日。夏限定・くるみのジェノベーゼ&チーズミニ食ぱんも、あと2週間ほどで終了となりそうです。ご注文承りますのでお気軽にお電話ください。

今日は、神戸・プロペラスタジオさんのbotanicalな紙モノをご紹介いたします。


botanicalイラストのポチ袋。土壁のような風合いのファインペーパーが使われていて、ちょっと上品な感じです。小ぶりでかわいいサイズですが、三つ折りのお札が収まります。

●POCHI BUKURO 60×92mm 260yen + tax



2019年版活版印刷のカレンダー。味わいのある生成りの紙に印圧による凹凸で季節の植物が表現されています。字体、イラストともに温かみがありほっこりした気分になります。数に限りがございます。お取り置きできますのでご連絡ください。

●レタープレスカレンダー 125×187mm 1,200yen + tax

2018-08-21

本革フラット靴

ここの地区は、今日で楽しい夏休みが終了です。最後の2日間は夏がやって来てよかったね。

今日は、新入荷した本革フラット靴をご紹介します。縫い目が外に出ているステッチダウンという製法がポイント。気密性が高く、水が浸透しにくくなっています。しっかりとしていて、かつ柔らかいオイルレザーが足の甲まで深く、ふわっと足を包み込んでくる心地良さ。両サイドにはゴムが入っていて脱着がしやすいデザイン。靴底は私の好きなクレープ底で、柔らかく足への負担を軽減してくれます。

履き込むほどに良い風合いに…。

●Leather flat Monic(gray・black・brown) 16,900yen + tax