2017-11-02

2017 月の森「冬支度」3

昨日はあとりえMOONさんと置戸町にあるオケクラフトセンター森林工芸館さんに伺い、月の森「冬支度」の作品をお預かりしてきました。

「オケクラフト」は、置戸町でつくられる木工芸品の総称で、置戸町の「オケ」と手工芸品の「クラフト」を組み合わせた登録商標だそうです。

温かみのあるステキな作品ばかりで悩みに悩み、お皿やお椀、額、お盆、カトラリーなどなど150点ほどお預かりしました。同じ作品でも木の種類や木目が違い、それぞれの顔があります。

我が家で使うお椀を数年探し求めていたところ、オケクラフトの方に「好きそうなお椀が入ってきました」と、ご連絡をいただいたのが今年の夏。ドンピシャのお椀!!

カバで作られたお椀はイロ・ツヤ・カタチ、そして持った時の質感が良く、まさに探し求めていたお椀でした。使っていても納得のお椀でおススメです。

きたのき工房デザイン&クラフト・辻芳一さんの作品で、月の森「冬支度」でもお預かりしておりますので、どうぞ手に取ってご覧ください。

2017-10-30

「羊毛を楽しもう!!」

月の森「冬支度」でもワークショップをしてくださるイボンマラヤさん。PANAPANAでも毎冬「羊毛を楽しもう!!」と題してワークショップを開催してくださいます。毎年参加してくださる方もいらっしゃり、グングン腕が上がっているようにお見受けされます。

初体験で小物を作ると、次に大物・ポーチやかばんが作りたくなっちゃうんですよねぇ。「今年は〇〇を作るぞ」とイメージを膨らませている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


これは講師・イボンマラヤさんの作品です

今冬の開催は以下のようになっています。

●開催日 11月21日(火)・2018年1月25日(木)・2月8日(木)・22日(木)・3月8日(木)の5日間
●時間  10:30-14:00
●講習料 1,000円(材料費別)
●定員  5名

定員になり次第、締め切らせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいね。

2017-10-26

2017 月の森「冬支度」2

月曜日の吹雪には驚かされましたね。またもや開店休業状態でした…。火曜日はうってかわって快晴。森のホールさんと月の森の大掃除に行ってきました。

この時、毎年口にするのが「1年あっという間やなぁ。」本当にそうなんです。「よろしくお願いします。」という思いを込めてのお掃除です。日頃、冬眠を続けている月の森。年に一度の皆さんの訪れを楽しみにしているのではないでしょうか? というか、私がとても楽しみです。

今回の月の森「冬支度」は、教室で行うワークショップがいつにもまして充実しています。今日は、11日のlaugh-sionさん開催の布花のブローチ・コサージュ作りと、12日のイボンマラヤさん開催の羊毛であそぼうのご紹介です。



laugh-sionさん(090-6260-7110)のワークショップは、貼り付けてできる布花ブローチと、最初から作る茎付きコサージュの2種類から選んでいただきます。どちらも1,200円です。ナチュラルでステキな布花。コートや帽子に着けると華やぎますね。


イボンマラヤさん(090-7648-4969)の羊毛であそぼうは、スマホケースかコースター2枚の2種類から選んでいただきます。どちらも1時間半ほどで完成予定で、1,200円です。羊毛がフェルト化していくのを体験していただくのにちょうどよい作品です。

どのワークショップもご予約いただけます。「もう少し詳細が聞きたい」「予約がしたい」という方は、講師の方に直接お電話くださいね。