カテゴリー別アーカイブ: イベント

2018-05-17

THE 倉庫 夏の日 2018

今朝は、変なお天気の川湯駅前。7時前にパラパラと雨が降りだし、その後、虹でも出てるんじゃないかというぐらい急にお天道様が顔を出した。かと思うと、またどんよりとグレーの空となり冷たい雨…。思わせぶりな空模様でした。

毎年5月末、もしくは6月の初めに開催しておりました「LINEN+ with EARTH COLOR」ですが、今年は「THE 倉庫 夏の日 2018」とタイトルを改め企画いたしました。以前ほどLINENにこだわらず夏に活躍してくれる奈良県のEARTH COLIORさんの衣と、それを彩るPANAPANAのかごbagや靴下、帽子などなどと、今年は7人の道内作家さんがご参加くださいます。


いろんな方々の作品が並び、いつもに増してにぎやかな倉庫となりそうです。作家さんのご紹介、毎年楽しみにしていただいてるEARTH COLORさんの衣など、これからアップしていきますね。

2017-11-04

2017 月の森「冬支度」4

朝からぼた雪が降り銀世界。この後晴れてくるようなので、一気に姿を消すでしょうね。

いよいよ来週は月の森「冬支度」です。 お天気になるのを祈るばかりです。今日は、あとふたつのワークショップをご紹介します。


いつも出店してくださっている北見・あとりえMOONさん(090-6265-0367)が、今回初めてワークショップをしてくださいます。あとりえMOONさんお手製の木枠で作る裂き織りのコースターです。縦糸もご自分で張っていただき、1枚のコースターを仕上げます。1時間ほどで完成します。

11日(土)に開催、参加費は1,500円、木枠は別売りで1,500円です。一輪挿しの下に敷いたり、額に入れてもステキですね。

12日のクリスマス&正月飾り作りは、浜中・アトリエコスモスさん(090-2695-9974)が講師です。「うちの正月飾りは毎年ここで作ってます」という声も聞こえてくるぐらい人気のワークショップです。ナチュラル素材をたくさんご用意してくださり、ステキな飾りが作れます。

クリスマスリースは1,200円から、正月飾りは1,500円からで、30分から1時間ほどで完成です。

2017-11-02

2017 月の森「冬支度」3

昨日はあとりえMOONさんと置戸町にあるオケクラフトセンター森林工芸館さんに伺い、月の森「冬支度」の作品をお預かりしてきました。

「オケクラフト」は、置戸町でつくられる木工芸品の総称で、置戸町の「オケ」と手工芸品の「クラフト」を組み合わせた登録商標だそうです。

温かみのあるステキな作品ばかりで悩みに悩み、お皿やお椀、額、お盆、カトラリーなどなど150点ほどお預かりしました。同じ作品でも木の種類や木目が違い、それぞれの顔があります。

我が家で使うお椀を数年探し求めていたところ、オケクラフトの方に「好きそうなお椀が入ってきました」と、ご連絡をいただいたのが今年の夏。ドンピシャのお椀!!

カバで作られたお椀はイロ・ツヤ・カタチ、そして持った時の質感が良く、まさに探し求めていたお椀でした。使っていても納得のお椀でおススメです。

きたのき工房デザイン&クラフト・辻芳一さんの作品で、月の森「冬支度」でもお預かりしておりますので、どうぞ手に取ってご覧ください。