2018-12-25

2018 Thailandでの日々 7

連日30℃越えのチェンマイ。最低気温は20℃を切るので過ごしやすいです。チェンマイでは毎朝トースト、卵料理、サラダとコーヒー。昼と夜はタイ料理がメインです。




先日、チェンマイから20キロほど南にある木工品の町・バーンタワイへ。チェンマイで売られている木工品はほとんどがここで作られているにも関わらず、ここはいつもゆったりとした時間が流れていて、心地よいところです。

2時間ほどで全部の店を回り、何を買うか、昼ごはんを食べながら検討。

午後から買い物開始です。



以前は仕入れたモノを自分たちで宿まで運ばなくてならなかったのですが、昨年運送屋さんがpick upしてくれることを知り、帰路も手ぶら。誠にありがたいことです。

2018-12-22

2018 Thailandでの日々 6

バンコクからの荷物は、予定よりも早く5日ほどでチェンマイの宿に届いていましたが、外に出ている事が多くなかなかご紹介できず…でした。今日はみっちり一日デスクワーク。バンコクの商品をいくつかご紹介しますね。


毎年地味に人気のあるキラキラシールとワッペン。昨年は一番人気の牛さんが見つけられなかったのですが、尋ねると奥から見つけてきてくれました。ワッペンは「小さいサイズも…」というご要望で、チビサイズも購入しました。


アクセサリー。今年は、アクセントになるちょっとカラフルなモノを。派手すぎずカラフルながらも、ひかえめなカラーリングを選んでみました。


デザインがキュートな靴下とスタイ。靴下はピッタリフィット!!


2年ぶりに出会えたkidsTシャツとチュニック。ウサコとペンギンさんがかわいらしい。肌触りの良い生地です。


ここ3年仕入れているバンコクのデザイナーさんのカバンです。生地、縫製がとてもシッカリとしています。程よく使われているレザーがアクセント。使い込むほどに味わい深くなるカバンです。

先日お知らせいたしました、しれとこくらぶさんでの「クリスマス展」27日(木)までです。どうぞお立ち寄りください。

2018-12-19

2018 Thailandでの日々 5

先週チェンマイで、「Chiang Mai Design Week」というイベントが催されていました。このイベントは世界の150都市で工芸やデザインに携わる人々が集まり、意見交換し、新しいもの作りの発展とクリエイティブな産業の促進を目的として開催されています。

チェンマイのあちこちに会場があり(39カ所)、250の展示会やワークショップもあるということで、散歩がてら何カ所か回ってみました。タイ語と英語の表記で書いてある事はよく理解できない…のですが、作品がいろんな形で展示されていて目で楽しめます。



夜には、デザイナーやクラフト作家さんの作品を販売するマーケットが開かれました。



灯りのShow Time


このインディゴ染めのハンカチを購入
レーヨン糸を天然の藍で染め手織りされています
滑らかな肌触りです

12月はイベントが多く、いろいろなモノを見ることができてうれしいです。