周辺情報」カテゴリーアーカイブ

2020-10-16

川湯の森ナイトミュージアム

阿寒摩周国立公園で推進している国立公園満喫プロジェクトの取り組みとして、夜の自然を楽しむイベント「川湯の森ナイトミュージアム」が硫黄山、川湯温泉で開催されます。

硫黄山では山肌を照らし、噴煙を上げる壮大な姿を闇夜に浮かび上がらせ、温泉街近くの森では、1周約40分の散策コースを設定。紅葉した木々が光で照らされ、スマートフォンをかざすと仮想現実で画面にキタキツネやエゾシカなどの動物が現れる演出がされています。

そのほか、ネイチャーガイドによる「火山の物語と星の観察」ツアーや川湯の森エコミュージアムセンター内では「ナイトカフェ&バー」が9日間限定でopen。川湯の森での特別な9日間、大人も子供も楽しめる企画となっていますね。

どうぞ温かい服装で楽しみにいらしてください。

2020-10-16

秋限定 かぼちゃあんぱん

紅葉真っ盛り。先日の休みは朝から天気が良く、屈斜路湖畔の林道で紅葉狩り。モミジの赤はまだピークではありませんでした。が、屈斜路湖の中にも婚姻色のヒメマスが…。屈斜路湖の中と外で季節を感じます。

今のピークはカツラの黄色。太陽の陽を浴びキラキラキレイです。そして、落葉したカツラの葉は甘い香りがして、この季節ならではの屈斜路湖を堪能できました。帰り道では、山ぶどうやツルウメモドキを採取。秋の休日でした。


そして秋のぱん、かぼちゃあんぱんが先週から始まっております。今は、端野の友人からいただいたかぼちゃで作っています。鮮やかな濃いオレンジ色でねっとりホクホク。とても美味しいかぼちゃです。スイートかぼちゃのあんと小豆のあんの2層です。ぜひご賞味ください。

2020-10-02

おうち時間を楽しむ

10月4日(日)川湯温泉の旧「華の湯ホテル」の跡地にて、「KAWaaaaRu川湯」というイベントが開催されます。川湯温泉の再生と未来へ「変わる!」のメッセージが込められています。

温泉街を見渡す熱気球の搭乗体験や伝統芸能「川湯ばやし」、弟子屈小・弟子屈高吹奏楽部の演奏などが披露されるそうです。飲食ブースもあります(新型コロナウイルス感染対策として、入場時に検温、フェースシールドの配布があります)。

おうち時間を楽しむアイテムとして、glassをご紹介します。


beerを美味しく飲むためのglass

●右 beerの豊かなアロマをゆったりと味わえるビアグラス(日本製) 1,000yen + tax

●左 クラフトビールを楽しむためのピルスナーグラス(ドイツ製) 1,300yen + tax


落ち着いたカラー、手作りならではの厚みがあり日常ガンガン使っていただけるglass
●S 800yen + tax
●L 1,100yen + tax


重厚感のある渋いglass

●左 世界的なガラスの産地、チェコ共和国「ボヘミア」地方で生産されたハイクオリティなクリスタルグラス 1,800yen + tax

●右 優しい白のグラーデションのロックグラス 1,300yen + tax

 
おうち時間をお楽しみください。