2022-08-04

「涼」を

少し過ごしやすい日が続いていますね。来週からまた夏がやってくる予報。今日は、「涼」を感じていただけるgoodsをご紹介します。


京都・公長齋小菅さんのそばせいろ 2,350yen
いろどり箸 23cm 990yen
岡山・T POTTERY 猪口 2,200yen


どこか懐かしさを感じる「庄内クラフト」の器(クリスタルガラス製)
手前から
ダシ入れ 880yen
プレート 1,210yen
小鉢 1,210yen

長野・ガラス工房 橙さんの胡桃ガラスの器(特産の胡桃の殻を燃やした灰をガラスの原料に混ぜて溶かしています) 淡い緑色と気泡がステキです
手前から
そば猪口 2,750yen
サラダボウル 4,950yen


胡桃ガラスのグラス 2,420yen-3,300yen


胡桃ガラスのコロコロ一輪挿し 1,100yen


全国で唯一、両面染色技術を用いて作られた手ぬぐい 爽やかなカラーです
「hirari」 1,650yen

短い夏を楽しみましょう。
 

2022-08-01

20年を迎えました


お友だちから届いたバラの花束 ありがとう!!

私の北海道生活は、1995年に日高から始まりました。北海道に来た頃は、料理ひとつできなかったのですが、道内のいろんな所ででいろんな方からいろんな事を教えていただきました。

「どこで何をして生きて行くのか…」先が見えず悩んだ時期もありましたが、川湯の方々、仲間に支えていただき2002年の8月1日に「花*花」(PANAPANA)を開店することができました。

右も左も分からず始め、無我夢中で走って、気がつけば「20年」。同じ日に生まれた子供が成人に…と思うと長い年月のように感じますが、PANAPANAを振り返ると「あっという間」でした。

20周年を迎える事ができましたのも、皆さまのご支援のおかげです。心より感謝申し上げます。皆さまに楽しんでいただける店作りをしていこうと、思いも新たにしております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。